スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
あしあと 再考


分速60秒、時速60分の単位でしか物事を見れていないから、
月速30日、年速12ヶ月で生きれるようになってみせる。



Natura Classica comments(0) trackbacks(0)
きっかけ



そこらじゅう
落ちていたり転がっていたり佇んでいたり
漂っていたり生えていたり浮いていたり
それに気付けるかどうか
研ぎ澄ましていかないとなあ


Natura Classica comments(0) trackbacks(0)
深呼吸




2011/12/18
撮った写真はすぐにプリントしようと強く思った


深呼吸をしたい季節がやってくる
ピリピリと剥けるような
チクチクと刺すような冷たさを肺いっぱいに詰め込んで
ちょっと涙が湧いてくる冬がすきだ
冷たさで全部が鈍くなって
冷たさで全部研ぎ澄まされる季節がやってくる


Natura Classica comments(0) trackbacks(0)
捨てられるネガ 捨てられる写真 捨てられるもの


Kodak Portra 400


考えてみた
私には捨てられない写真、捨てられないネガ、がない
あれれ、心が動いた瞬間を切り撮っているはずなのに、
一枚一枚に心がこもっているはずなのに
もし家事や水害、地震や竜巻で家が壊れるとして、
わたしは迷わずカメラを抱えて逃げ出す
これから、残したい写真、を撮るために、カメラを守る
残したい写真や、持っていきたいネガは、一枚もないなあ

わたしは風景やお散歩スナップが多く、ひとを撮ることはほとんどない

服も、靴も、本も、ぬいぐるみも、DVDも、CDも、
これまでにいっぱい捨てて来たけれど、
どれだけ思いの詰まっているものであっても、
お別れの時はあっさりバイバイして、はい次ー!ってなる
まあ、誰でもそうだとは思うんだけど、ひとはそうはいかないよね
絶縁だ!絶交だ!あんたの顔は二度と見たくない、
お前と会うことは二度とない、君と会ってた時間が勿体無いよ、などなど、
たくさんひとに切られてきたし、勿論私からも沢山ひとを切ってきたけれど、
繰り返してきても、慣れることはないなあ
ひととさよならするときは、いつも涙は付き物

思い出、として残っているものは、やっぱり人と過ごした時間のこと
物や場所ではなくて、ひとと共有した空気のこと
思い出して泣いたり、笑ったりするのは、ひとと過ごした時間のこと

いまの自分がいるのは、自分のまわりにいた、いてくれた人たちのおかげ

わたしにとって、一番大切なもの、って、ひとなのかもしれない
嫌いだし煩わしいし重たいし面倒くさいし哀しいし溜息が出るけれど
ひとは、大切なのかもしれない

どうして写真を撮ってゆくんだろう、
何を残してゆくんだろう、
残すために撮るのだろうか、 こたえは全然みえてこないけれど、
たいせつなものを撮ってゆきたいと思う

だから、すきなひと、ができたら、
だいすきなひとと一緒になれたら、いーっぱい写真を撮ろう
大切なひとたちの写真を、しっかりと撮ってゆこうと決めた

まあ、いまさらですが、
写真と、ひとと、自分と向き合いたいなあってことです。
Natura Classica comments(0) trackbacks(0)
ひとをたいせつに


Kodak Portra 160NC


いつか、写真が
自分の感情の延長線上にあるもの、
になるように
撮ってゆきたいなあ


- - - - - - - - - -


イベントで写真を展示しています:

明日が最終日!
フィルムカメラって楽しい!
そんな写真たちが集まった、見ごたえたっぷりの部屋になっております。
お時間ございましたら是非!

【ARTALK2】
@原宿デザインフェスタギャラリーWest
9/2(金)〜9/4(日) 11:00〜20:00
ルーム1C「Love Film Forever」




Natura Classica comments(0) trackbacks(0)
夏の終わり、秋の訪れ、いま、わたしのひとくぎり


Kodak Portra 400


マームとジプシー、塩ふる世界。
自分にここまでしっくりと浸透するなにか、があるんだと
藤田さんと共通する何かが、自分にもある気がして、っていうのは言いすぎ?
運命、を感じてしまったのだから、これから共に重ねてゆきたい

句点、リズム、生きるということ
他者は他者であり、自身は自身だということ
それ以上の何ものない、ということ

「僕の頑固な書き物、及び、記憶、をどう、
役者さんの身体は、言動と行動を用いて、
変換して、僕は、或いは、空間全体に、どう、返してくれるのか。
その作業を、繰り返し、揺さぶることによって、
文字は文字化けして、舞台上を転がりながら存在する言葉たちは、
僕の所有物でもなくなるんじゃないか、
或いは、誰もが等しく共有できる、この場所・土地で、
空間にいる誰もが、手に取り、口に入れて、咀嚼しだす」

「記憶も感情も繰り返し、言動も行動も繰り返していく、
繰り返し繰り返し、これからも、頭、キリキリさせながら、際も際で、繰り返していく。」

なんだか、なあ

水色のように鋭くはなく
藍のように深くはない
やわらかいことば
霧のようなせかい
Natura Classica comments(0) trackbacks(0)
口先ロマンチスト


Kodak Portra 400


多くを口にする必要はない
その無駄な口数は自分の為でしかないでしょう
会話の相手に伝える為じゃなくて
自分の言葉に酔いたいが為に
綺麗だと思いこんでいる言葉の数々を積んでいるだけでしょう


Natura Classica comments(5) trackbacks(0)
面と向き合って




Fuji PRO 800Z


にんげんかんけいはわずらわしいけれど
にんげんはすきよ

相関図で相対的に関係性を見比べたりはかったり
ではなくて
一対一で絶対的にひとと見つめ合えたのなら
どれだけしあわせは増えるだろう

ありがたい出逢いや、
だいすきなひとたち

これからもなにとぞ、
Natura Classica comments(2) trackbacks(0)
Cherry on Top


Kodak Portra 400


おいしいもの
きれいなもの
たのしいこと
うれしいこと
独り占めしたい
共有したいと思い浮かぶ顔がない

他人と仲良くはんぶんこなんてしてらんない
ぜんぶぜんぶ自分の両腕で抱え込んで
最後の一滴まで味わうしあわせ

恋をしてない証拠かな

でも虚しいとは思わない
自分ひとりで満ち足りた感覚を味わえなくて
はんぶんこにしたときにしあわせであれるはずがないから

ひとりが哀しくてもうひとり欲しくなるなら
それは単なる依存
それはそれはさみしいなあ

じぶんひとりで完成してなきゃいやだ
もうひとりは輝きや華をそえるくらい、の存在じゃないと
色のない景色に色を、とか
暗闇を照らすあかり、とか かんべんしてほしい



Natura Classica comments(2) trackbacks(0)
Signature


Kodak Portra 400


ラム入りホットチョコレート
を飲みたくなったらCafe Yuccaに行く
グリーンカレー
を食べたくなったらペパカフェフォレストに行く
かき氷
を食べたくなったら三茶のあのかき氷屋さんに向かうし
ラザニア
ならDean & Delucaのを持ち帰る

わたしにはあれ、わたしといえばこれ、
あれといえばわたし、これといえばわたし、
っていうものはあるのかな
見つかるのかな 出来るのかな
探すものなのかな
自ら磨いていくものなのかな
知らぬ間に磨き上がっているものなのかな



Natura Classica comments(0) trackbacks(0)
| 1/7 | >>