スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
二日酔いのような


Kodak Pro Image 100


感じて
考えること
をやめたくない

展示される作品
上演される舞台
発表される曲
上映される映画
わたしたちがみるのは完成品
それに辿り着くまでにものすごい時間と労力をかけて
たくさんの段階を踏んで制作されているのだと思うと
もっともっとこころが動かされる
いっぱい詰まっているんだなあと思うと
もっともっと吸収したくなる

わたしはどこにかえるんだろう
わたしはどこかにかえることができるのだろうか
かえる 還る 帰る 
そんなことを思いながら今日も出かける



PEN FT comments(0) trackbacks(0)
ちょっと考えてから言葉を選ぶ

Kodak Pro Image


なんで写真を撮るんだろう?
昔は?いまは?これからは?
プリントってどういう意味があるんだろう?
どうしてフィルムをつかうの?

撮る、は記録で
プリントする、は記憶を手繰り寄せるイメージ
基本2つで1セット

撮ることで事実を切り取って、
プリントで真実に近づけて行く
描いてる雰囲気や理想の空気感をたくさんの形容詞に乗せて、
明るさややわらかさ、色みに変換してもらう

わたしはきっと、
実物に忠実なプリントはお願いしないのかも
事実と真実は異なるものだから


- - - - - - - - - - 


ポパイカメラさんのカードサイズプリントにはまりそうです
スクラップブックを作る時に絶妙なサイズと、
フチのバランスが好きで昨日41枚(笑)カートサイズでお願いしました




PEN FT comments(0) trackbacks(0)
To You,




Kodak Gold 100


悲しい昨日が 涙の向こうで
いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから
頑張らなくてもいいよ

沈んだ希望が 崩れた夢が
いつの日か過去に変わったら
今を好きに もっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ

人を好きに もっと好きになれるから 頑張らなくてもいいよ
今を好きに もっと好きになれるから あわてなくてもいいよ

(Salyu / to U)



雨は空から落ちて
全てを濡らして行った
新しいYESが光った

涙の向こう側に
光がこぼれていた
新しいYESと出逢えた

(Salyu / 新しいYES)



続きを読む >>
PEN FT comments(0) trackbacks(0)
Back and Forth


Kodak Gold 100


仮にあなたの現在が
過去の受け身な生き方の結果であるとしても、
未来まであきらめることはない

- スティーブン・R・コヴィー


- - - - - - - - - - 


ここ最近をひとことで表わすなら、
Gratitude かなあ 
Appreciation 

しあわせは探すことをやめた瞬間、
ふっと実感できたりする
実は気付かぬうちにまわりはしあわせであふれてるのかもね
つらいこともかなしいことも
いっぱいいっぱいあるけれど
それらの陰にしあわせを失ったりしちゃいけないと思うんだ
悲哀にしあわせが埋もれて見えなくなったとしても
目を閉じてすうっと深呼吸すれば、
しあわせのあたたかさややわらかさは感じることができる気がする


PEN FT comments(0) trackbacks(0)
トウキョーランデヴー


UXi 200


熊谷直子さんの展示 トウキョーランデヴー
@ Gallery Speak For 代官山

瑞々しい、ひかりがとっても綺麗な作品ばかりで
もぎたてのマスカットやりんごのようなイメージ


PEN FT comments(0) trackbacks(0)
あいだ


UXi 200


ひととひととのあいだにあるもの


PEN FT comments(0) trackbacks(0)
雨の日


Kodak Gold 100


ぽつぽつ
しとしと
ざあざあ と
降る雨を室内から眺めるのはすき
大きな窓の隣の席で
読書したり
滴る雨粒をぼんやり眺めることがすき
いつもはコーヒーが好きだけど
雨の日は甘さが欲しくて
ミルクティーにたっぷりのシロップを入れる


PEN FT comments(0) trackbacks(0)
断捨離


UXi 200


いらいらしたり
しゅんってなったり
そういう場所やひと
環境や状況は排除して行こうと思う
楽しくて嬉しくて
しあわせのもととなるようなものだけを選んでいこうと思う
時間が勿体ない
人生が勿体ない
PEN FT comments(0) trackbacks(0)
君の側に


UXi 200


子供じみていて恥ずかしいよと 馬鹿にしたけど
恐らく自分より 素直で勇敢なだけ

一人で生きていくもんだと 悟った顔
一人でも平気な 世界しか知らない

自分を嫌えば許される それは間違い
自意識が過剰 そもそも嫌えてない

信じなくていい 手は挙げなくていい
認めなくていい 全て君が正しい
地球は綺麗事 君も僕も誰でも何でも
君の嫌いな ただのとても 綺麗な事

君がどんな人でもいい 感情と心臓があるなら

(Bump of Chicken / イノセント)


- - - - - - - - - -


経験や気分で好みが変ったり
長期的にも短期的にも

こってりビビッドがすきだったのに
ここのところは黄みがかった淡い写真がすき
相変わらず青みのきいた写真は苦手だけれど
PRO400HよりはSolaris寄りかなあ
マゼンタや赤みも苦手だけどAgfaはすき


- - - - - - - - - -


嘘をひとつでもついたら
それを隠しつづけるために幾つもの嘘を
いつまでも重ね続ける
もう疲れちゃったなあ

懐かしさを求めて戻ってみても
自分が変わったのと同じように
あの場所もあのひとも変わっていた
センチメンタルが成立するのは
いつまでも変わらない自分の頭の中だけ
懐かしんであたたかくなる隙間もない
切なくなるどころか虚しくなるだけだ


PEN FT comments(0) trackbacks(0)
Both to Blame


UXi 200


本当に自分だけしか見てないね
と言ったひとだって
結局は自分のことだけしか見てなかった
そんなのでうまくかさなるはずがない

自分の幸せが願わくば相手の幸せになれば
なんていうのは
わたしはわたししか見ていません
ということを奇麗に化かそうとした哀れな試みだ

他人は、相手はそんなに都合のいいひとじゃない
相手を想い、相手をみて、
相手のために何かしようとしないのであれば
それは単なる自己満足だ


PEN FT comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/4 | >>